--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
03/03

【雑談】capsule「rewind BEST 1, 2」が3/6発売

結構前からアナウンスはされていましたが、capsuleのベスト盤「rewind BEST」が3/6に発売されます!
「rewind BEST-1」「rewind BEST-2」の2枚構成で、最新から遡っていく形になっています。

2009年に「FLASH BEST」と題して、「LDK」以降のトラックをコンパイルしたベスト盤が発売されましたが、今回はデビュー以降の全ての時期を網羅しています。
「FLASH BEST」から2年半ほどしか経っておらず、更に重複を避けていないので不満に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、シーンにおいての中田ヤスタカの認知のされ方を考えると、今回のリリースは結構意味のあることなのではないか、と思っています。

当時はPerfumeもまだ"テクノポップ"というイメージが強く、「ロボットボイス」「エレクトロサウンド」「無機質」といったキーワードで認知されていたように思います。
しかし、Perfumeもアルバム「JPN」以降、エレクトロサウンドを軸にしながらも、それまで以上にキュートさやポップさの比重が強くなっていっているように思えます。
特に「未来のミュージアム」ではその傾向が顕著ですよね(個人的にはS.F. sound furnitureの頃の音みたいだと感じました)。

また、何よりきゃりーぱみゅぱみゅのヒットにより、中田ヤスタカが認知されはじめた当時の「新進気鋭のプロデューサー」というイメージより、『キュートでポップなサウンドのプロデューサー』というイメージが強くなっていると思います。

「FLASH BEST」や、それ以前の状況では、ラウンジ期のcapsuleの需要は、本人が想定していたようなインテリアミュージックとして以外には、決して大衆的とは言えない層にあったと思いますが、現在はPerfumeやきゃりーの台頭で、中田ヤスタカのサウンドのキュートな部分に魅力を感じている人も多いと思います。


そのようなシーンの流れとしての意味とは別に、ずっと入手困難だった「music controller」のシングルバージョンがアルバムに初めて収録された、というのは、ファンには嬉しいことだと思います。
(「music controller」には、隠れた名曲「逆転世界」や、こしじまさん作詞の「ブラウニー」と言った魅力的な収録曲もあるので、シングルが貴重なのは変わらないかもしれませんが)


エレクトロ期からファンになった方々は、ラウンジ期はもちろん「さくら」や「東京喫茶」のような最初期の曲に、きゃりーに魅力を感じて手にする方々は、最近の歌の少ないエレクトロサウンドに少し驚くかもしれません。
いずれにしても、中田ヤスタカのどの音に惹かれて手に取ったかで反応が変わりそうなベスト盤だと思います。

これを期に、MARQUEEがcapsuleの過去のインタビュー等を集めた「capsule Archive」を手に取ってみても面白いかもしれません。


このベスト、個人的には「Electric Light, Moon Light」と「神様の歌声」が好きなので、これらが入っていないのはちょっと残念(笑)




スポンサーサイト

theme : おすすめ音楽♪ ::  genre : 音楽


2012
09/27

【雑談】リニューアルしました!

ブログのデザインをリニューアルしました!
ミニマルな感じが好きなので、色数を抑えてみました。
ぜんぜんミニマルじゃないですが(´・ω・`)

今回はCSS3で組みました。画像やJavascript使わないで色々出来るし、今更だけど新鮮で楽しい。
IE対応は、レイアウトが崩れない程度にしかしていません。
色々調べたのですが、一番使えそうなcssPieはFC2ブログが*.htcを使えないので断念、jQueryを使う方法もあるようですがうまくいきませんでした。
他も試したけどうまく動かず。。。
ですので、IEだとかなりそっけなく見えてしまうかと思います。
これからのためにも是非モダンブラウザを!とか言っちゃって(笑)

IE9は対応したつもりですが、今のところ環境がないので未確認です。
Firefox、IE8、Chromeでしか確認していませんので、他では崩れてるかもしれません。
素人に毛が生えた程度なので、コードもあまり綺麗じゃないだろうし、どこで崩れてるかわかりません。

しかも、家にPhotoshopがなくて面倒だからという理由だけで、TOPのロゴも文字です。
ロゴくらい画像使えよっていう感じですが…画像はアイコンくらいしか使ってないです。
そのうちファビコンも変えたいなー

カテゴリ一覧はヘッダメニューに入れてプルダウンにしちゃおうかなとか思ってますが、まだ迷い中なので、決まったら作ろうかと思います。


というわけで、今までより若干サッパリしたかなぁと思います。
身の回りが落ち着きつつあり、また更新を再開していきたいと思っていきますので、これからもよろしくお願いします!

※レイアウト崩れ等、ご指摘歓迎します!

theme : 雑記 ::  genre : 日記


2012
06/13

【雑談】コクヨ Media Passを使ってみて

ここ最近CDがキャパオーバー気味で、入りきらないCDがコンポの近くに積んである・・・そんな状況だったため、CD用ソフトケースの購入を検討。
フラッシュ・ディスク・ランチ製と迷ったのですが、CDケースに近い形で扱える、コクヨのMedia Passを購入しました。

とりあえず20枚分を詰め替えてみると、こんな感じでかなり薄くなります。
(クリックで拡大)
mp.jpg

というわけで、詰め替えてみての感想を少々。

裏ジャケは両端の背ジャケを折って不織布のCDケースの裏に格納します。
その時に、収納時にタイトルを確認しやすいよう収納するとこうなるのですが
mp1c.jpg

そうすると、開いてCDを出す時に背ジャケとこすれるようになるので、この状態で使用し続けるとディスクがスリ傷だらけになってしまうような気がしました。
(不織布の裏側に背ジャケを折り込んでしまうと外側からタイトルが確認できない)
mp1on.jpg

帯がある場合は、帯が見えるように格納すれば、背ジャケは折り込んでしまってもタイトルは見えます。
mp1co.jpg
mp1oo.jpg

でも、帯がなくてもタイトルを確認しやすい状態で収納したいし、ディスクを傷だらけにもしたくない…


ということで、背ジャケを表ジャケに引っかけるというやり方で現在落ち着いています。
(皆さんどうされているのか、気になるところです。)
mp1o.jpg

閉じると、右端が空いてしまいちょっと不格好なんですが、そこは仕方ないと割り切って。
この辺を考えると、FDR製も悪くないのかも…なんて思います。
mp1c2.jpg

とりあえず、この状態で無印のCDを縦に入れる引き出しタイプのCD収納に入れてみたところ、タイトル確認も支障なく、良い感じ。
mp_in1_s.jpg

普通の棚に並べてみると、上記と比べて少しタイトルが確認しにくい感じでした。
mp_in2_s.jpg


Media Passには2枚組用というものもあって、こちらも購入してみました。
開くとこんな感じです。
mp2o.jpg

この2枚組用、裏ジャケは1枚分しか格納出来ないので、昔よくあった、CDケース2枚がくっついたような分厚いケースの場合、実質背ジャケが2枚あることになるので、こんな感じで無理矢理重ねて収納する感じになります。
mp2i.jpg

とりあえず、最初に1枚用を50枚分、2枚組用を10枚分買ったのですが、Amazonで1枚収納50枚分で約2000円(40円/枚)、2枚収納が10枚で750円(75円/枚)ということで、安くはないです。
50枚分の金額で、中古CD数枚買えてしまうので、ちょっとフクザツです。
とはいえ、1枚収納をもう50枚分注文してしまいましたけど…
色は白・黒の2色あります。


余談ですが、これに詰め替えてしまおうと思って引っかかるのが、スリップケース仕様のCDの存在。
J-Popの場合は割り切って捨ててしまうことにそれほど抵抗はないのですが、特にイスラエリトランスの場合、スリップケース仕様のものが多く、どうしようか迷い中です。
mp_dig_s.jpg

それほど貴重ではない作品に関しては、割り切ってしまおうかなぁ…なんて考えています。
中古で購入する時にスリップケースが無くても気にしないですしねー。

普通のジュエルケース仕様でも、貴重なCDだとちょっと二の足を踏んでしまいます。
Blue Planet Corp.の1stとかMystery of The Yetiの再発2枚組とか。

あと、倉木麻衣の「Fairy Tale」のギザギザ帯は格納するのがすごく大変でした(笑)
帯は収納できるサイズがある程度決まってしまうので、上手く収納できない帯もあると思います。
歌詞カード(表ジャケ)は、厚みがあったり、表面がつるつる加工だったりすると、ちょっとしまうのが大変です。

というわけで、価格が少々高かったり、モノによっては収納しにくいものもありますが、総合的に見て、オススメできます。
特にCDがありすぎて困っていてかつ、パッケージそのままでの保存に強い執着がない方は助かると思います。

ちなみにFDR製のソフトケースは、下記URLから無料サンプルを取り寄せることが出来ますので、興味のある方はお試しを。
http://cdsoftcase.com/contents/sample/index.html
私はまだ試していないので、試してみようかなぁ。



theme : CD・DVD ::  genre : 音楽


Recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。