--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
02/22

LightboxとGoogleAdsenseの相性が悪い

ブログでLightboxのような画像をスタイリッシュに表示してくれるツールや、Web広告の定番Google Adsenseを既に導入されている方、または導入を検討されている方もいらっしゃるかと思います。
私も例に漏れず、リニューアルに際してGoogle Adsenseを導入し、更にLightboxも導入しようとしたのですが・・・

Lightboxが動かない。。。

悩むこと1時間以上・・・貴重な日曜日です。
そして、どうも自分のせいだとは思えず、色々調べて、Lightboxは他のJavascriptとの相性次第で動かないケースがあることを知る。
私のブログ上では、Google AdsenseとTwitter関連くらいしか思いあたらないので、とりあえず一時的にGoogle Adsenseのタグを削除して、Lightboxに関連付けさせた画像をクリックすると・・・


動いた。


時間が掛かっていただけにちょっと感動・・・と同時に脱力。。。
どうもGoogle Adsenseとどこかでぶつかっていたようです。
・・・だめじゃん。

そこでかわりを探したところ、Slimboxというものを発見。
導入してみたところ、無事動きました。

しかもLightboxより作りがシンプルで導入が簡単。
画像とcssが同じフォルダ内にあるという、fc2ブログユーザには嬉しい設計で、css内の画像パスの書き換えも不要です。
cssと画像はそのままアップロード。
テンプレートに書き込むjsやcss読み込みのタグも、プラグインと一緒についてくるexample.htmlのヘッダの該当部分をコピーして、アップロードしたファイルのパスに書き換えるだけ。
あっさり完了。
タグはこんな具合で↓
<head>

<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.4/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://blog-imgs-37.fc2.com/o/n/e/oneroommusic/slimbox2.js"></script>
<link rel="stylesheet" href="http://blog-imgs-37.fc2.com/o/n/e/oneroommusic/slimbox2.css" type="text/css" media="screen" />

</head>
アップロード先は各自違うはずなのでご注意ください。

そしてaタグの中に、リンク先の画像URLと、Lightbox同様 rel="lightbox"と記述すれば・・・
↓こうなります。
Iblit
タグを直接書くとこんな感じです↓
<a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/o/n/e/oneroommusic/iblit.jpg" rel="lightbox"><img src="http://blog-imgs-37.fc2.com/o/n/e/oneroommusic/iblit_ml.gif" alt="Iblit" border="0" width="210" /></a>
太字がポイント。

LightboxとGoogle Adsense、少なくとも私の環境では共存できませんでしたが、調べてみても情報が見つからなかったので、もし他に困っている方がいたら・・・と思い記事にしました。
スポンサーサイト

theme : ツール・ソフトウェア ::  genre : コンピュータ


2009
12/13

【便利ツール】Lhaplus

フリーのVSTプラグインなどは、zipやlzh、rarなどの形式で圧縮されて配布されることが一般的です。
XPなどではzipはそのまま使用出来るようですが、他の拡張子となると、扱えない場合があり、そのままだと使用できません。

そこで、圧縮解凍ソフトをインストールしておきましょう。

フリーで有名なものに、Lhaplusというソフトがあります。
以下のいずれかからダウンロード出来ます。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/lhaplus.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se169348.html

ダウンロードしたら、特にファイルを保存しない場合は「実行」、保存する場合は任意の場所を指定して「保存」とします。

保存した場合は保存したファイルをダブルクリックして実行してください。

下のようなダイアログが表示された場合は、「実行する(R)」をクリックしてください。
無題

そうすると、インストーラが起動しますので、全て「次へ」を選択して進めていきます。
無題

インストールが完了すると、再起動を要求されます。
何か途中の作業があるなどして、すぐに再起動しない場合は「いいえ」、今すぐ再起動して構わない方は「はい」をクリックしてください。
無題


再起動が終わると、設定画面が起動すると思いますが、特にカスタマイズの必要がなければ、すべてデフォルト(初期値)で進めていって問題ありません。
設定が終了すれば、各圧縮形式に関連付けられ、解凍出来るようになります。
一度インストールしてしまえば、特にLhaplusを起動する必要はありません。


※これがインストールされていれば、まず困ることはありませんが、本当にまれに、「7z」などのLhaplus非対応の形式があります。
その場合は、それぞれに対応したソフトを使用する必要があります。

theme : ソフトウェア ::  genre : コンピュータ


Recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。