--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
02/12

【capsule】music controller

capsule大2弾は4thシングル「music controller」です。

musiccontroller.jpg

capsuleがシフトチェンジ作品です。
音でもそれはわかるのですが、インタビューでもそれは語られています。
もうやり方から変えて、PVから音から全部やるようになったようです。
ファッションの方もレトロな方向性を見せ始めています。
capsuleのベンチマーク的作品。

1. music controller
2. 逆転世界
3. ブラウニー
4. music controller(remix)

タイトルトラックは和やアジアっぽいテイストを取り入れたポップスという点では前作の要素を引き継いではいますが、音の方はラウンジ期にぐっと近づいたピコピコポップ。
メロディが秀逸で、初めて聴いた時はビックリしてかなりループしていた記憶があります。
capsuleの初期の傑作として人気の高い曲ですが、ちょっとクセ強いので、ダメな人は全然受け付けないかもしれません。

#2はハウス路線の佳曲で、Aメロとシンセのリフがクセになります。
ローズの音も気持ち良く、じわじわ良くなってくる曲です。
#3はボサノバ調で、恐らくcapsuleでこの曲だけ、こしじまさんが作詞をしています。
#4は8bitで味付けしたちょっとしっとり目のRemixです。

ジャケットデザインも勿論中田ヤスタカで、ジャケットに見えるカプセルはCDのプリントです。
毎回デザインにこだわりが見える彼ですが、もう既にこの頃からそういうこだわりを見せています。


この後、更にラウンジ色を強め「CUTIE CINEMA REPLAY」に繋がっていきます。


私が買った頃(2007年くらい?)は800円くらいだったのに今は…すごいことになってますねw



関連記事
スポンサーサイト

theme : おすすめ音楽♪ ::  genre : 音楽


Comment

Secret

Recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。