--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
02/21

【capsule】phony phonic

capsuleレビュー第4弾は、3rdアルバム「phonic phonic」です。

phony.jpg

今作でもゲストを呼び、前作の路線を引き継ぎながらも、楽曲は幅が広がり、充実度も増しています。
前作で見られた作りこまれたポップ感から、よりナチュラルなものになり、より心に訴えかけてくる音楽になっています。
聴くとちょっと笑顔になれるような、張ってる気持ちが緩むような、そんなアルバム。
ほのか~に漂う切ない情感もより深みを与えています。

また、ナチュラルで情緒的な中にもところどころ過剰さがあって、バランスが絶妙。
歌詞もちょっと妄想的だったり、SF的だったり。
「phony phonic」は、「とびっきりのニセモノ」という意味があるようで、ホントにそんな感じの音楽です。


1. phony phonic
2. RGB
3. cosmic tone cooking
4. アイスクリーム
5. weekend in my ROOM
6. life style music
7. swing 54321
8. end of summer
9. idol fancy
10. 反重力旅行


#1で始まり、#8で一度区切って…と、アナログ盤を意識したような2部構成。

#1はトイピアノみたいな音だけのシンプルな曲ですが、何気にすごく良いです。
個人的に好きなのは#2、#5、#9、#10。

#2~#4辺りはメロディは自然ながらも、歌詞も音共に、この作品の中でも割と過剰さを強めに出している感じ。
#9はこのアルバムのハイライト的楽曲。
初期の代表曲の一つで、とにかくキャッチーでキュートです。
#8からの流れで聴くと良さが増しますw

#5、#7、#10辺りは新機軸。
#5は割と洗練されたハウスな音ですが、可愛いメロディやゲストボーカルのコーラスなどで良い感じに緩んでます。
#7、#10辺りはかなりジャジーなアプローチ。
#7はスウィング感が強い、勢いのあるトラック。
思い切ったパン振りや、最後のグリッチ的な加工がわざとらしくて良い感じ。
#10はリズムも気持ち良いし、メロディも独特な雰囲気も良くて大好きな曲です。
この曲にもアルバムにも限ったことではありませんが、この人のリズムはホントに気持ち良いです。


これ以降は「S.F. Sound Furniture」「NEXUS-2060」と、インテリアミュージックという形を保ちながら、より自由に音楽を作っていきます。





関連記事
スポンサーサイト

theme : おすすめ音楽♪ ::  genre : 音楽


Comment

Secret

Recommend

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。